その他

3回目のワクチン接種が完了しました

神戸の特定社会保険労務士・石川です。

3/26(土)、3回目のワクチン接種を済ませました。

副反応がきつかったです…

予約

1回目・2回目ともに大阪の自衛隊大規模接種会場で接種し、そのオペレーションとホスピタリティにいたく感動していた私、3回目も自衛隊大規模接種会場で接種することにしました。

2回目までの中之島から場所が変わり、3回目は北浜と堺筋本町の2ヶ所。

5年前は淀屋橋で働いていて、隣の北浜は土地勘があったので、北浜会場を選択。

予約日の翌日15:00の枠を予約できました。

1回目予約時はなかなか予約が取れず、予約が取れたときも予約サイトに貼り付き、熾烈な予約競争のなかなんとか予約枠を取ったのですが、3回目は簡単に予約日の翌日の枠が取れました。

 

当日

当日は弊所の定休日ですので、午前中はジムでマシンと水泳をこなし、昼食を摂って大阪・梅田へ移動。

本当は淀屋橋勤務時代によく通っていた北浜のお蕎麦屋さんでランチを食べたかったのですが、ネットで調べるとお店がなくなっていました…

コロナの影響でしょうか…残念です。

昼食を済ませて電車で梅田に到着、晴れていれば梅田から北浜までウォーキングするつもりでしたが、あいにくの雨なのでタクシー移動することに。

梅田-北浜間は近距離の割に地下鉄で移動すると乗り換えがあり面倒なのですが、タクシー移動すると楽ですね(たまにはタクシー移動もいいものですね)。

北浜駅の東、阪神高速高麗橋入口の近くにある接種会場へ到着。

1・2回目同様、接種はあっという間でした。

待機時間の15分を含め25分、受付→問診→接種の流れをたった10分でさばいています。

相変わらず素晴らしいオペレーション、感動しました。

帰りは雨が止んでいたので、地下鉄と電車を使って帰りました。

 

副反応は2回目時の3割増し

接種当日は特に何もなかったのですが、翌朝、目覚めた瞬間からすでに、高熱、悪寒、腕の痛み、腰の痛み、倦怠感を感じました。

2回目同様、副反応がやってきました。

ただ、感覚としては症状が3割増しという感じで、2回目より明らかにきついです。

熱を測ったら38.9℃ありました。

2回目時は熱のピークが37.9℃だったので、明らかに副反応が2回目時より大きいです。

まあそれだけ体内で免疫が反応してくれている(2回の接種で反応ができているから3回目時の副反応が大きい)と考えれば、それはそれで嬉しいことと捉えても、やはりきついものはきつい。

翌日副反応が起こてもいいように土曜日に摂取したのですが、ただここまできついとは…

その後、薬剤師のTwitterフォロワーさんに勧められ、解熱鎮痛剤を飲んだら若干体温が下がりました。

一晩寝ると、副反応から見事に回復しました。

よかったよかった…

巷では4回目接種に関する議論がでているようですが、私としては「また副反応を体験しなければならないのか…」と若干ナイーブ気味です。

それでもコロナに発症・重症化するよりましですし、お客様へ迷惑をかけるわけにはいかないので、4回目接種が始まったらきちんと接種するつもりです。

4回目接種の頃には副反応が起こらず抗体もきちんと獲得できる魔法のワクチンができればいいな…と願っています。

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED ARTICLE

最近の記事
おすすめ記事
  1. ジムで体成分分析を受けました

  2. ジョジョ立ちのビジネスプロフィール写真を撮影したら想像以上にキレッキレに仕上がった話③

  3. ジョジョ立ちのビジネスプロフィール写真を撮影したら想像以上にキレッキレに仕上がった話②

  4. ジョジョ立ちのビジネスプロフィール写真を撮影したら想像以上にキレッキレに仕上がった話①

  1. ジムで体成分分析を受けました

  2. ジョジョ立ちのビジネスプロフィール写真を撮影したら想像以上にキレッキレに仕上がった話③

  3. ジョジョ立ちのビジネスプロフィール写真を撮影したら想像以上にキレッキレに仕上がった話②

  4. ジョジョ立ちのビジネスプロフィール写真を撮影したら想像以上にキレッキレに仕上がった話①

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP