ブログ

BLOG

今年1年のYouTube活動を振り返る③良かったこと編

今回は今年1年のYouTube活動をブログ(全3回)で振り返る記事の最終回、その③「良かったこと編」です。YouTube活動には苦労もありますが、良かったことがたくさんあります。今の私にとっては、良かったことの方が多いように思います。最終回の今回はそんな「良かったこと」を振り返ります。

今年1年のYouTube活動を振り返る②苦労編

今回は今年1年のYouTube活動をブログ(全3回)で振り返る記事のその②「苦労編」です。YouTube活動は良いことばかりではありません。本記事ではYouTubeをやってみて起こった苦労をお話しします。

今年1年のYouTube活動を振り返る①数値編

年の瀬ということで、今年1年のYouTube活動をブログ(全3回)で振り返ってみようと思います。まず今回はその①「数値編」として、YouTubeアナリティクス機能を使って2019年のYouTube成績を数字で振り返ります。

2020年4月から65歳以上も雇用保険料が徴収されます

2020年4月1日からは、これまで免除されていた64歳以上の方も63歳以下の方々同様、被保険者(従業員)負担分・事業主(会社)負担分ともに雇用保険料が徴収されることとなります。

固定残業代(みなし残業代)制はオススメ?

今回は残業代にまつわるお話、とりわけ固定残業代(みなし残業代)制に関するお話をします。固定残業代制のメリットとデメリット、また、導入済企業が制度を変更・廃止するにあたり、気をつけなければならないポイントは何かについて解説します。

士業は開業後太る?その理由は?

今回はすべての士業向けに、「士業は開業後太るのか?」というテーマについて、自らの経験、開業士業向けのTwitterアンケート調査結果、政府などの統計をもとにお話しします。開業後に3~4kg太ってしまったことをきっかけにこのブログを書きました。

2020年4月 労働者派遣法改正 派遣会社は派遣先均等・均衡方式と労使協定方式どちらを選ぶべき?

2020.4.1からの労働者派遣法改正では、派遣労働者の同一労働同一賃金を実現するため、派遣会社(派遣元)は派遣先均等・均衡方式と労使協定方式いずれかの待遇方式を決めることが義務付けられます。派遣会社は派遣先均等・均衡方式と労使協定方式、どちらの方式を採用するほうが有利なのでしょうか?

社労士合格後、開業までにすべきこと

今回は、社労士試験に合格された方が開業を目指されるにあたり、開業するまでに何をすればいいかについて、私の経験に基づき、やっておいて良かったと思うこと、やっておけば良かったと思うことを中心にお話ししたいと思います。

B-1グランプリin明石とフーフーガールズ

今年のB-1グランプリが神戸の隣、兵庫県明石市で開催されているという情報を神戸新聞のTwitterで知り、せっかくなので行ってきました。明石って日本人なら社会科の授業でみなさん1度は名前を耳にしたことがありますよね?そう、東経135度、日本の標準時となる子午線が通っている街です!

企業におけるSNSマーケティングの可能性

昨日、企業のSNSマーケティング事例報告会に参加しました、SNSで売上がアップした事例など、企業におけるSNSマーケティング事例について有益な情報を得られ、大満足でした。これから、私もこれらの有益な情報を、弊所の事例を含め顧問先企業へフィードバックしていきたいと思います。

さらに記事を表示する

YouTubeチャンネル

事務所移転披露口上!

PAGE TOP