ブログ

BLOG

【最新】社会保険料・労働保険料の納付猶予・新型コロナウイルス特例について

今回、国税・地方税とともに、「健康保険料と厚生年金保険料(以下:社会保険料)」や「労災保険料と雇用保険料(以下:労働保険料)」についても、新型コロナウイルスの影響で事業収入(売上)が減少し、資金繰りが苦しくなった事業主が申請し、許可されれば、納付が猶予されることになりました。

【ロイヤルリムジン】タクシー会社を解雇された600名が失業保険(基本手当)を貰えない理由とは?

世間を賑わせたロイヤルリムジン社による、新型コロナウイルスの影響による約600名の大量解雇 。でも結局、元従業員達は失業給付を貰えないとのこと。なぜ貰えないのか、その理由を解説します。

社会保険料・労働保険料の納付猶予制度について2020.4.8時点

先日より、首相会見等で、社会保険料の納付猶予制度についての発言が相次いでいるため、すでに気になっておられる企業も多いことと思います。この制度は、災害に罹災したことなどによる利益急減などで、資金繰りに困窮した企業を対象として、社会保険料の納付を最大1年間猶予(免除ではありません)するものです。

派遣ショック到来!?派遣業界の2020年度経済予測

金融業界出身である社会保険労務士の立場から、2020年度における派遣業界全体の業況予測についてお話ししたいと思います。将来起こりうる派遣ショックに備え、派遣各社は何をすべきなのかについても解説します。

YouTubeライブ配信でオンラインセミナー(ウェビナー)をしてみて感じたメリットとデメリット

先日、YouTubeライブ配信を使ったセミナーの講師を務めました。はじめてYouTubeライブ配信を使ったセミナーをやってみて、メリットを多く感じた一方、デメリットもいくつか感じました。今後のセミナーはオンラインになるのが当たり前の時代になると感じました。

社労士試験 効率的に得点UPさせやすい科目ベスト3!!!

今回は、社労士試験で学習する多くの科目のうちで、この科目を勉強すれば短期的に得点UPに繋げやすいという科目ベスト3をお伝えしたいと思います。手っ取り早く得点UPできる科目はどれでしょうか?

2020年4月 労働基準法改正 賃金請求権の時効延長に伴う企業の対処方法

今回は、2020年3月27日に成立し、4月1日から施行される改正労働基準法の賃金請求権の時効延長を踏まえ、企業がとるべき対策についてお話しします。未払賃金の請求可能期間が2年から3年に延びることや、未払賃金には遅延利率がかかることなどを勘案し、企業はどのように対処すればいいのでしょうか?

2020年4月民法改正!人事労務分野実務の変更点を世界一わかりやすく解説!

今回は、2020年4月からの民法改正に伴い、企業の人事労務分野における実務上の大きな変更点について、難しい法律用語などを極力省いて「世界一わかりやすく」解説します。

社労士試験の学習法・受験生の質問に答えます!

今回は、YouTubeの第40回記念動画ということで、社労士受験生の皆さんからTwitterで寄せられた質問6つにお答えします。

特定社会保険労務士とは?特別研修と紛争解決手続代理業務試験のハナシ

今回は、特定社会保険今回は、特定社会保険労務士とは何か、特定社労士になるにはどうすればいいか、研修と試験の内容について解説します。というのも、このブログを書いた2020年3月13日(金)は特定社労士になるための試験である紛争解決手続代理業務試験の合格発表日なんです。果たしてその結果は・・・

さらに記事を表示する

記事投稿カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

【派遣会社向けアンケート結果】2020.4派遣法改正 派遣先均等・均衡方式&労使協定方式 それぞれの導入割合は?

派遣は儲かるビジネス?

派遣法改正 労使協定方式導入に向けた賃金比較の方法(賃金比較ツール)

2020.4労働者派遣法改正 派遣会社は派遣先均等・均衡方式と労使協定方式どちらを選ぶべき?

PAGE TOP